ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

ロイヤルクイーンレシピ特集

旬の食材 サンマ

サンマの出回り時期

サンマ

上手な選び方

表面に光沢があり、張りのあるものが新鮮です。身から尾までしっかり太さがおり、口先や尾の付け根が黄色いものはよく脂がのっています。

保存方法

魚の脂は酸化されると動脈硬化を進めることになるので、すぐに食べない時は半調理して冷凍しましょう。干物も冷凍保存しましょう。

豆知識

さんまの塩焼きには大根おろしを添えるのが定番ですが、さんまのような脂質の多い魚は、その脂が胃の粘膜を覆い、胃もたれを起こすことがあります。しかし、大根おろしを添えることで消化酵素が働いて消化を促進したり、不快感を和らげてくれます。またさんまには含まれないビタミンCを補うことが出来ます。

管理栄養士・中沢るみ先生の栄養コメント

良質な脂質『DHA』『IPA』などの不飽和脂肪酸を多くみ、記憶力の保持や、動脈硬化の予防、コレステロールの低下に効果的です。また血合いに多く含まれる『ビタミンB12』は貧血予防に繋がります。

サンマを使ったオススメレシピ