ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

ロイヤルクイーンレシピ特集

旬の食材 みょうが

みょうがの出回り時期

みょうが

上手な選び方

傷がなく、中身がしまって固く、丸みがあり色つやがいいものを選びましょう。また、つぼみがみえていないものがよいでしょう。花が出ていたり、スカスカなものは苦みがあったりして、味や香りがよくないので、さけましょう。

保存方法

乾燥すると香りが抜けるので、湿らせた新聞紙で包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。冷蔵庫で1週間くらい保存できますが、少しずつ購入し使い切るのが基本です。余ったら刻んでから冷凍用パックにまとめて入れて冷凍しましょう。

豆知識

本州から沖縄まで日本の各地に自生している香味野菜ですが、野菜として栽培しているのは、日本だけです。6~7月の少し小ぶりのものは「夏みょうが」、8~10月の少し大きめで色が鮮やかなものは「秋みょうが」と呼ばれます。

管理栄養士・中沢るみ先生の栄養コメント

体内の水分調節に役立つ『カリウム』が比較的多く含まれており、独特の香りと辛味を持つ香味野菜です。
みょうがの香り成分は、『アルファピネン』というもので、食欲増進、消化促進、血行促進、発汗作用といった効果があげられます。夏バテ予防や解消におすすめの食材です。