旬の食材|ズッキーニ|ロイヤルクイーン料理教室

ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

ロイヤルクイーンレシピ特集

旬の食材 ズッキーニ

ズッキーニの出回り時期

ズッキーニ

上手な選び方

皮の色が濃い緑色で、なめらかなもの。張りとツヤ、弾力性があり、太さが均一であまり大きくて太過ぎないものを選びましょう。ヘタの切り口がみずみずしいものが新鮮でよいでしょう。中はしっとりとしてみずみずしいものが美味。

保存方法

ラップなどに包み、野菜室で保存しましょう。低温に弱いので新聞紙などで包み、涼しいところに置いておいても保存可能です。

豆知識

一見、きゅうりのようにもみえますが、ペポかぼちゃの仲間です。完熟してから食べる他のかぼちゃと違い、ズッキーニは開花後5~7日の未熟果を食べます。アメリカ南部やメキシコ原産ですが、イタリアやフランスなどのヨーロッパで人気があり、フライや煮込み料理などに使われています。

管理栄養士・中沢るみ先生の栄養コメント

ズッキーニには「β-カロテン」や「ビタミンC」が豊富で、風邪の予防や美肌に効果がある上、低カロリー。オリーヴオイルなどの油との相性がよく、炒めると香りが出て歯ごたえもよくなり、さらにβ-カロテンの吸収率も一段とアップします。ほかに高血圧を防ぐ「カリウム」も含まれています。