ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

納豆のり春巻きレシピを印刷する

納豆のり春巻き

材料 4人分
【A】
納豆…2パック(90g)
納豆のタレと練りからし…2パック分
ピザ用チーズ…60g
青ねぎ…2本

春巻きの皮…10枚
大葉…10枚
のり(5×10cm)…10枚

水溶き小麦粉…小麦粉:水=1:1
揚げ油(こめ油など)…適量

  • 中華
  • 揚げる
  • 豆類
  • --Kcal
  • 15分

体のここにいい:

血液

使用したロイヤルクイーン調理器具
小フライパン
小フライパン
作り方
①ねぎを小口切りし、【A】をよく合わせて10等分する。
②春巻きの皮をひし形に置いて手前にのり・大葉を敷き、その上に①を横長の棒状に乗せる。
③少し巻いて左右の皮を内側に折りたたむ。奥までくるくると巻き、巻き終わりを水溶き小麦粉で留める。合計10本作る。
④小フライパンを中火で少し温めて揚げ油を入れ、適温になったら春巻きの巻き終わりを下にして入れる。途中でひっくり返し、全体がこんがりと揚がったら取り出す。
提供:つかしん:岡田
コメント のりの代わりにスライスハムなどを一緒に巻いてもOK◎色が一段ときれいになりますよ♪

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

納豆に含まれる栄養分は、「タンパク質」・「食物繊維」・「ビタミン」・「ミネラル」・「アミノ酸」などたくさんあります。ネバネバに含まれる「ナットウキナーゼ」は、血液をサラサラにし、血栓を予防します。また「カリウム」が摂り過ぎた塩分を体外へ排出し、高血圧を予防します。「大豆レシチン」や「リノール酸」が、高い血中コレステロールを低下させ、動脈硬化を予防します。さらに血行を良くする「ビタミンE」も含まれています。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2365703