ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

なすとトマトのボンゴレロッソレシピを印刷する

なすとトマトのボンゴレロッソ

材料 (2人分)
あさり…200g
白ワイン…大3
なす…2本
スパゲッティ(1.1mm)…200g
水…2カップ
カットトマト…1/2缶(200g)
ミニトマト…8個
オリーヴオイル…大3
にんにく…1片
昆布茶(粉末)…小1
塩…少々
コショウ…少々
バジル(生)…適宜

  • 洋食
  • ゆでる
  • 麺・パスタ類
  • 687Kcal
  • 15分
使用したロイヤルクイーン調理器具
大フライパン
大フライパン
作り方
●あさりをボウルにパンチングボウルをセットしたところに入れ、塩水(海水と同じ約3%の濃度が目安)に漬け、冷暗所に半日程度置いて砂を吐かせる。使う前に殻と殻をこすり合わせてよく洗う。
①なすは8つ割りに、ミニトマトは半分に切る。にんにくはみじん切りする。大フライパンにオリーヴオイルとニンニクを入れて中火にかける。香りがしてきたらなすを加えて炒め、なすの色が変わったら取り出す。
②①のフライパンにあさりとワインを入れてフタをする。蒸気が上がってあさりの口が開いたら取り出す。続けてスパゲッティ・分量の水・カットトマトを入れてフタをする。
③蒸気が上がったらスパゲッティをしっかりさばいてフタをし、ほたる火にする。袋に表記のゆで時間より2分短い時間で火を止め、昆布茶・塩・コショウで味を調える。
④③になす・あさり・ミニトマトを加えて全体を混ぜ、皿に盛る。好みでバジルを飾る。
提供:ひまわり09.06
コメント ひと鍋だから光熱費も洗い物も減らせるエコレシピ☆それでいて味は本格イタリアン!あさりをふっくら仕上げる為、ワイン蒸しにする時は、火を通しすぎないように。昆布茶は旨みたっぷりなのでいろいろなお料理の隠し味としても使えます。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。
なすとトマトのボンゴレロッソ
北口 暁美さん(47歳・主婦)のコメント お鍋が一つ・・に引かれて作ってみました。
簡単に作れて、おいしかったですよ~
子供たちも喜んでいました。
やさしい味付けだったので、我が家では少し塩を足しました。
また、作りますね。

レシピID 2565803