ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

葱烤鯵魚(あじの煎り焼き わけぎ添え)レシピを印刷する

葱烤鯵魚(あじの煎り焼き わけぎ添え)

材料 4人分
真あじ(15㎝)…10尾

【A】
老酒…大さじ1
しょうゆ…大さじ1.5
たまりしょうゆ…大さじ1/2
コショウ…少々

わけぎ(長さ10㎝切り)…2束
しょうが(千切り)…30g
こめ油…100ml

【B】
水…200ml
酢…大さじ2
砂糖…大さじ2
しょうゆ…大さじ1
鶏がらスープの素…大さじ1/2


今井のごま油

  • 和食
  • 焼く
  • 魚介類
  • 478Kcal
  • 40分

体のここにいい:

肩・脳・血液

この症状によい:

冷えを解消したい

使用したロイヤルクイーン調理器具
大フライパン
大フライパン
作り方
●あじは頭を付けたまま、えら、内臓を抜き、ぜいごも除く。

●ボウルに【A】を入れて混ぜ、あじを入れる。途中で1~2回上下をひっくり返して約15分漬ける。
①大フライパンにこめ油を入れて、少し中火で温めあじを入れて揚げ焼きにする。焼き色が付いたらひっくり返し、両面焼き色を付けて取り出す。
②①の大フライパンのこめ油を半量取り出し、わけぎの半量を並べる。その上に①のあじの半量を並べ、わけぎ・あじと順に重ねる。最後にしょうがを散らし、あじの漬け汁・【B】を入れて中火弱にかける。
③蒸気が出てきたらほたる火にし、約3分煮込む。
④最後にごま油を振って火を止める。皿にあじを並べ、わけぎ・しょうがを乗せて煮汁をかける。
提供:1504S

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

青魚であるあじは、「DHA」や「EPA」といった不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。血行を良くする働きがある為、肩こりや頭痛などの症状が期待できます。また、炎症やアレルギーを改善する効能も認められている為、この時期つらい花粉症の予防・改善にもオススメです。一方、わけぎはねぎとたまねぎの雑種です。ねぎ特有の辛みが少なく、香りもソフトで甘みがあるのが特徴です。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2621803