ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

竜眼巻きレシピを印刷する

竜眼巻き

材料 ささみ…大4本
塩…少々

焼のり…1枚

うずら卵(水煮)…8個
小麦粉…適量
こめ油…小さじ2

  • 和食
  • 焼く
  • 鶏肉
  • --Kcal
  • 40分
使用したロイヤルクイーン調理器具
小フライパン
小フライパン
作り方
●ささみは筋を取り、マッシャ―で叩いて薄く延ばす。半分に切り、塩を振る。
●のりをうずら卵の大きさに合わせて切る。
①のりにうずら卵を乗せて巻き、ささみで包む。同様にして合計8個つくり、小麦粉をまぶす。
②小フライパンを中火弱で少し温め、油を入れて①を焼く。
③途中で転がしながら全体を焼く。
④全体が焼けたら取り出し、半分に切って盛り付ける。
提供:1512Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

【作成日の目安:12月31日】
『竜眼巻き』は中華料理の前菜の一つであり、おめでたい時に食べられます。竜の目に見立てたうずら卵の黄色はお重の中でも目を引く一品となるでしょう。うずら卵は中国では昔から、滋養強壮の食材として宮廷で頻繁に利用されていたと言われています。また、ささみは鶏肉の中でももっとも脂肪が少なく低カロリーで冷めてもやわらかいのでお節のようにつくり置きしておく料理にもぴったりの食材です。

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2630103