ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

かぶら蒸しレシピを印刷する

かぶら蒸し

材料 4人分
かぶ…500~600g
(皮をむいて450g・すりおろして250g)
卵白…1個分
塩…少々

貝柱…4個
えび(殻を除いて半分に切る)…4尾
塩…少々

ゆりね…4片
ぎんなん…8個

<A>
だし…150ml
しょうゆ・みりん・酒…各小さじ1

片栗粉・水…各小さじ2
柚子胡椒…適宜

  • 和食
  • 蒸す
  • 根菜類
  • 89Kcal
  • 30分
使用したロイヤルクイーン調理器具
1コート
1コート
6コート
6コート
大スティーマー
大スティーマー
作り方
●かぶはすりおろし、ザルにあけて10分置き水気を切っておく。
●貝柱・えびに塩を振っておく。
①1コートにゆりね・水セニアカップ1を入れて中火にかけ、蒸気が出たら火を止めて余熱で5分置いておく。
②ボウルに卵白・塩を入れて泡立て、メレンゲをつくる。
③②にかぶを加えて混ぜる。
④器に③の1/8量を入れて貝柱・えび・ゆりね・ぎんなんを乗せ、再び③を1/8量加えて覆う。
⑤6コートに約2cmに水を張って大スティーマーをセットし、④を入れて中火にかけ、蒸気が出てから6~7分蒸す。
⑥1コートに<A>を入れて中火にかける。蒸気が出たら水溶き片栗粉を加えてとろみが付いたら火を止める。
⑦蒸し上がった⑤に⑥をかけ、上に柚子胡椒を載せる。
提供:1602Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

すりおろしたかぶを蒸してつくる“かぶら蒸し”はふわふわとした食感が何とも美味しい一品です。この白色は雪に見立てられ、寒い京都の冬に雪をいただくという遊び心ある料理だそうです。かぶの根には「ビタミンC」や消化酵素の「アミラーゼ」が含まれ、消化に役立ちます。今回のレシピには使用していませんが、かぶの葉には「鉄」や「カルシウム」等の栄養素が豊富に含まれる為、捨てずにいただきましょう。

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2632703