ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

鯖の黒酢あんかけレシピを印刷する

鯖の黒酢あんかけ

材料 4人分
鯖…1尾
酒・しょうゆ…各大さじ1

片栗粉…適量
揚げ油(こめ油など)…適量

<A>
黒酢…大さじ4
しょうゆ…大さじ3
水…大さじ2
鶏がらスープの素…小さじ2
今井のごま油…大さじ1
片栗粉…小さじ1

セロリー(小口切り)…1本
たまねぎ(薄切り)…1個
にんじん(輪切り)…7cm


香菜…適宜
唐辛子(輪切り)…少々

  • 中華
  • 揚げる
  • 魚介類
  • 319Kcal
  • 20分
使用したロイヤルクイーン調理器具
2コート
2コート
小フライパン
小フライパン
小スティーマー
小スティーマー
キャセロール
キャセロール
作り方
●鯖は三枚おろしにし、3cm幅のそぎ切りにして酒・しょうゆで下味を付け、20分置く。水気をキッチンペーパーでふき取って片栗粉をまぶす。
①2コートにセロリー・たまねぎ・にんじん・水セニアカップ1を入れて中火にかける。蒸気が出たら取り出す。
②小フライパンを中火で温め、揚げ油を入れて適温になったら鯖を入れて揚げる。
③途中でひっくり返しきつね色に揚がったらキャセロールに小スティーマーをセットしたところへ油ごとあける。
④③の小フライパンをペーパーなどでサッと拭き取り、<A>を入れて中火にかける。とろみがついたら火を止める。
⑤皿に①の野菜を盛り付けて③の鯖を載せ、④をかけて香菜・唐辛子をあしらう。
提供:1603Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

鯖の脂には「EPA」や「DHA」が豊富に含まれています。これらの不飽和脂肪酸は、血中の余分なコレステロールを減らし、動脈硬化や脳卒中などの予防に働きます。さらにDHAには脳を活性化させる働きもあります。また、鯖には抗酸化作用の強い「ビタミンE」も豊富に含まれ、脂肪酸の酸化を防いでくれます。時間をかけてゆっくり発酵・熟成させた「アミノ酸」が豊富な黒酢であっさりと頂きましょう。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2633603