ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

あさりと小松菜の豆乳スープレシピを印刷する

あさりと小松菜の豆乳スープ

材料 4人分
あさり…300g
酒…大さじ2

小松菜(長さ5cm切り)…1/2束
豆乳…3カップ
塩・コショウ…各少々

<A>
にんにく(みじん切り)…1片
唐辛子(種を取って輪切り)…1本
オリーブ油…大さじ1.5

  • 中華
  • 煮る・炊く
  • 魚介類
  • 144Kcal
  • 15分
使用したロイヤルクイーン調理器具
3コート
3コート
作り方
●あさりをひたひたの塩水(海水と同じ約3%濃度)につけて冷暗所に半日程度置いて砂抜きをする。殻をこすり合わせてよく洗う。
①3コートに<A>を入れて中火にかける。香りがしてきたらあさり・酒を加えてフタをする。
②蒸気が出て、あさりの口が開いたら小松菜を加えてサッと炒める。
③豆乳を加えて中火で温める。
④蒸気が出たら塩・コショウで味を調えて火を止める。
提供:1603Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

血をつくるのに欠かせない「鉄」と「ビタミンB12」を豊富に含むあさりは、貧血予防にぴったりの食材です。鉄の吸収を助ける栄養素には「ビタミンC」と「タンパク質」がありますが、このスープにはビタミンCを多く含む小松菜や、良質なタンパク質を含む豆乳が組合わせられています。また、小松菜には他にも「カルシウム」や「ビタミンA」が含まれており、骨の形成や美肌づくりに役立ちます。

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2633803