ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

れんこんと大豆の重ね揚げレシピを印刷する

れんこんと大豆の重ね揚げ

材料 4人分
大豆(水煮)…100g
れんこん…300g
片栗粉…大さじ1
塩…小さじ1/4

小麦粉…適量
揚げ油(こめ油など) …適量

大葉…8枚
お好みの塩…適宜

  • 和食
  • 揚げる
  • 根菜類
  • 160Kcal
  • 20分
使用したロイヤルクイーン調理器具
小フライパン
小フライパン
キャセロール
キャセロール
小スティーマー
小スティーマー
作り方
●大豆をバーミックス(グラインダー)で潰す。
●れんこんは5mm幅薄切りを8枚つくり、残りをすりおろす。
①ボウルに大豆・れんこん(すりおろし)・片栗粉・塩を入れて8等分する。
②れんこん(薄切り)に小麦粉をまぶし、①を載せて大葉で挟んで再び小麦粉をまぶす。合計8個つくる。
③小フライパンを中火で温め、揚げ油を入れて適温になったら②をれんこんの方から入れて揚げる。
④途中でひっくり返し、全体が揚がったらキャセロールに小スティーマーをセットしたところへ油ごとあける。
⑤器に盛り付け、お好みの塩を添える。
提供:1602Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

れんこんは漢字で「蓮根」と書くように蓮の花の地下茎です。「ビタミンB1・C」などのビタミン類が豊富に含まれ、疲労回復や口内炎、肌荒れなどを防いでくれます。また、粘り成分「ムチン」は粘膜の保護にも働きます。大豆に含まれる「イソフラボン」は女性ホルモンと似た働きを持つことから乳がんの予防にも役立つと言われています。さらに『畑の肉』と言われるほど「タンパク質」も豊富に含まれています。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2632603