ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

生節のおにぎらずレシピを印刷する

生節のおにぎらず

材料 4人分
米…3カップ
水…3カップ
全形のり(おにぎらず用)…8枚

【生節の佃煮】
<A>
【手づくり生節・】…1柵
ごぼう(ささがき) …1/2本
しょうが(千切り) …1片
しょうゆ・みりん…各大さじ3
酒…大さじ2
砂糖…大さじ1

【生節のマヨ和え】
【手づくり生節】…1柵
きゅうり(みじん切り)…1/2本
マヨネーズ…セニアカップ1

【手づくり生節】
用意する物…ビニール袋
生かつお(刺身用)…2柵
塩レモン…大さじ2

  • 和食
  • 煮る・炊く
  • 魚介類
  • 746Kcal
  • 40分
使用したロイヤルクイーン調理器具
3コート
3コート
1コート
1コート
作り方
●米は洗って約20分適当な水に浸けて、ザルにあける。
①3コートに洗った米・分量の水を入れて中火にかける。蒸気が出たらしっかり沸騰させてからほたる火にし、12分で炊き上げる。
②【生節の佃煮】1コートに<A>を入れて中火にかける。蒸気が出たらフタをあけ、約5分に詰めて水分を飛ばし、火を止める。
③【生節のマヨ和え】ボウルに全ての材料を入れて混ぜる。
④のりに①のご飯(茶碗1/2杯分)を載せて②の【生節の佃煮】を載せ、さらにご飯(茶碗1/2杯分)を載せて四隅から折りたたむように包み、おにぎらずを作る。同様に③の【生節のマヨ和え】のおにぎらずをつくる。
提供:1605Sレシピ
コメント 【手づくり生節】
●かつおを厚手のビニール袋に入れ、塩レモンを加えて半日浸けておく。
①大フライパンに水を1cm張って大ラックをセットし、小ラックを置いてかつおを載せて中火にかける。蒸気が出てから約10分蒸す。
②中まで火が通ったら取り出してほぐす。

※塩レモンをつくる場合
保存容器にレモン(輪切り)1個・レモン(乱切り)1個と塩(レモンの重量の10%)を交互に入れて常温で約3週間置いておく。

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

生節とは生のかつおを蒸す、もしくはゆでて作られる加工食品です。かつお節と違って保存期間に制限があった為、昔は鮮魚よりも少し広い範囲にしか流通しない郷土料理でした。簡単にほぐせる為、サラダや和え物に用いたり、過熱してステーキにしたり、煮付けにしたりと様々な食べ方ができます。ご家庭でも簡単につくれるので、良質な「タンパク質」の摂れる常備菜としても良いでしょう。

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2635903