旬の食材|里芋|ロイヤルクイーン料理教室

ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

ロイヤルクイーンレシピ特集

旬の食材 里芋

里芋の出回り時期

里芋

上手な選び方

洗ってあるものは傷みやすいので、泥つきのものがおすすめです。泥つきで実が硬く、こぶやひびがないもの、湿りのあるものは新鮮です。

保存方法

冷蔵庫に入れず、乾燥を防ぐために湿らせた新聞紙に包んで冷暗所にて保存しましょう。

豆知識

さつまいもやじゃがいもが渡来する江戸時代まで、日本ではさといもはいも類の主流でした。さといもはいもで増え、植えつけたいも(種いも)の上部にできる親いもから子いも、孫いもができます。秋一番に出回るものは、子いも用の品種です。また、さといもの葉柄を「ずいき」といい、食用にする品種もあります。

管理栄養士・中沢るみ先生の栄養コメント

特有のぬめり成分は「ガラクタン」という糖質とたんぱく質が結合したものです。ガラクタンは血圧を下げる助けになり、動脈硬化を予防したり、血中のコレステロールを取り除く効果があります。また胃や腸などの粘膜を守り、潰瘍を予防する働きもあります。高血圧を予防する「カリウム」も豊富で、いも類の中ではカロリーが低く、そのカロリーはさつまいもの約半分と言われています。