ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

小籠包レシピを印刷する

小籠包

材料 1人分
(16個分)
用意する物:ラップ

【皮】
薄力粉…100g
強力粉…100g
塩…小さじ1/2
サラダ油…小さじ2
湯…120ml

【具】
<A>
たまねぎ(みじん切り)…1/4個
白ねぎ(みじん切り)…1/4本
バター…大さじ1/2

水…150ml
中華スープの素…大さじ1
粉ゼラチン…5g

<B>
豚ひき肉…100g
たけのこ(みじん切り)…30g
干ししいたけ(戻してみじん切り)…2枚
しょうが(すりおろし)…1片
にんにく(すりおろし)…1片

<C>
ごま油…大さじ1
オイスターソース…小さじ1
中華スープの素…小さじ1
紹興酒…小さじ1

しょうが(千切り)…適量
酢…適量

  • 中華
  • 蒸す
  • 豚肉
  • 319Kcal
  • 60分
使用したロイヤルクイーン調理器具
大ドームカバー
大ドームカバー
6コート
6コート
小フライパン
小フライパン
作り方
①【生地】大ドームカバーに薄力粉・強力粉・塩を入れて湯・サラダ油を加える。箸でざっくり混ぜ合わせ、粉っぽさが無くなり、まとまってきたら約10分練る。ラップをして約1時間以上寝かす。
②寝かした【生地】を2分割して細長く棒状にし、それぞれ8個に切り、16個それぞれ丸める。
③②をそれぞれ直径約7cmに延ばす。
④【具】小フライパンに<A>を入れて中火にかける。蒸気が出たら水・中華スープの素を加え、再び蒸気が出たら火を止め、粉ゼラチンを溶かす。粗熱を取って冷蔵庫で冷やし固める。
⑤ボウルに<B>を入れて粘りが出るまでしっかりこねる。さらに<C>を加えて混ぜる。
⑥冷やし固めた④・⑤を混ぜ合わせる。
⑦③の【生地】に⑥の【具】を載せて包む。同様に合計16個つくる。
⑧6コートに水を約2cm張って大スティーマーをセットし、⑦を8個入れて中火にかけ、蒸気が出てから7~8分蒸す。
⑨蒸し上がったら取り出し、器に盛り付ける。同様に残りも蒸し、しょうがを載せてお好みで酢をかけて頂く。
提供:1702Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

あふれだす肉汁が大きな特徴の小龍包ですが、そのヒミツは『ゼラチン』にあります。ゼラチンは牛や豚の骨や皮に含まれるコラーゲンからつくられ、冷やすと固まり温めると溶ける性質があります。寒天やアガーなど同じような性質をもつものは他にもありますが、ゼラチンはその中でも融点が低く、体温や常温でも溶けるのが特徴です。小龍包はこの性質を利用してジューシーな肉汁を再現しています。

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2645603