ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

たまねぎカップサラダレシピを印刷する

たまねぎカップサラダ

材料 4人分
たまねぎ…小4個
水…5カップ
コンソメ(砕く)…1個

<A>
トマト(5mm角切り)…1個
きゅうり(5mm角切り)…1本
ハム(5mm角切り)…3枚

ゼラチン…大さじ1
水…大さじ3

【ドレッシング】
オリーブ油…セニアカップ1
酢…セニアカップ1
粒マスタード…小さじ1
塩…小さじ1/2
コショウ…少々

  • 洋食
  • 無水調理
  • 野菜類
  • 258Kcal
  • 40分

体のここにいい:

血液

使用したロイヤルクイーン調理器具
2コート
2コート
作り方
●ゼラチンは水(大さじ3)でふやかしておく。
●【ドレッシング】を混ぜる。
①2コートにたまねぎを並べ、水(5カップ)・コンソメを入れて中火にかける。蒸気が出たらほたる火にして煮込む。
②竹串を刺してスーッと通るくらいまでたまねぎがやわらかくなったら火を止め、たまねぎを取り出して冷ます。冷めたら中身をくりぬき、中身を5mm角切りにする。
③くりぬいたたまねぎに<A>・②のたまねぎ(角切り)を詰めて冷蔵庫で冷やす。詰め切れなかった野菜は置いておく。
④②の残ったスープを1カップだけ残して再び中火にかける。蒸気が出たら火を止め、ふやかしておいたゼラチンを加えて溶かす。③で詰め残した野菜を入れて混ぜ、冷やし固める。
⑤皿に④の野菜のジュレを敷き、③のたまねぎを置き、【ドレッシング】をかけていただく。
提供:1707S

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

たまねぎに含まれる辛み成分の「硫化アリル」には血液サラサラにする効果があります。さらに加熱することで砂糖の数十倍の甘さを持つ「プロピルメルカプタン」に変化します。その為、辛いたまねぎほど加熱することで甘くなるでしょう。カップに使用するたまねぎを丸ごと煮込む際は、甘みが出るようにしっかり煮込みましょう。また、たまねぎの中身は水にさらしすぎないようにし、硫化アリルの成分がしっかりとれるようにいただきましょう。

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2652903