ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

鮭のピラフ~きのこソース~レシピを印刷する

鮭のピラフ~きのこソース~

材料 4人分
用意する物:リング型

【鮭のピラフ】
米…2カップ
たまねぎ(みじん切り)…1/2個
生鮭(3cm幅切り)…150g
バター…10g
塩・コショウ…各適量
<A>
水…2カップ
酒…大さじ1
コンソメ(砕く)…2個

【きのこソース】
マッシュルーム(薄切り)…70g
<B>
牛乳…300ml
小麦粉…大さじ2
<C>
バター…30g
コンソメ(砕く)…1個
塩・コショウ…各少々

パセリ(みじん切り)…適量

  • 洋食
  • 煮る・炊く
  • 穀物類
  • 503Kcal
  • 40分
使用した調理器具
SM1QT
SM1QT
SMスキレットM
SMスキレットM
SMスキレットS
SMスキレットS
作り方
●米を洗って適当な水に約10分浸け、ザルにあけて水気を切っておく。
●ボウルに<B>を入れて混ぜておく。
①【鮭のピラフ】1コートに<A>を入れて中火にかけ、ベイポバルブが鳴ったら火を止める。
②スキレットMを中火弱で温めてバター(10g)を入れ、溶けたら米・たまねぎ・鮭を加えて炒める。
③米が半透明になってきたら①を加え、塩・コショウで味を調える。ベイポバルブが鳴ったらそのまま2~3分加熱し、しっかり沸騰したら極弱火にして12分で炊き上げる。
④【きのこソース】スキレットSに<B>を入れ、<C>を加えて混ぜ、中火弱にかける。ベイポバルブが鳴ったらマッシュルームを加えて火を止める。
⑤リング型に③の【鮭のピラフ】を詰め、皿に盛り付ける。リングの中央に④の【きのこソース】を入れてパセリを飾る。
提供:RQ6567

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

鮭の身のピンク色は「アスタキサンチン」と呼ばれるカロテノイド色素の一種です。ビタミンEの約500倍の抗酸化作用があり、悪玉コレステロールの酸化を抑え、血管を保護する働きがあります。また、鮭に含まれる「ビタミンD」はカルシウムの吸収を促進する働きがある為、牛乳と組み合わせると吸収率がさらにアップします。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2788303