ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

ロイヤルクイーンレシピ特集

忙しい時には大助かり!スピードクッキングメニュー特集

曜日ごとの日替わりレシピ

蒸し白菜ロール

キャベツの代わりに、白菜でひき肉を巻きました。白菜は冬が旬で、クセがないので食べやすいのが特徴です。 白菜は全体の90%が水分ですが、ビタミン、カリウム、食物繊維を含んだ淡色野菜です。

豚肉の黒酢炒め

豚肉と黒酢の力で疲労回復効果抜群のメニュー♪ 年末に向けてバタバタする時は、さっとひと鍋で簡単に出来る疲労回復メニューは助かりますよね。 野菜もたっぷり入っているので、風邪予防にも効果的です。

きんかんの焼酎煮

きんかんは柑橘類の中でも最小サイズの果実で、珍しく皮ごと食べられる果実です。しかし皮ごと食べると強烈な苦みと酸味があるため、 実際には今回の焼酎煮や砂糖漬け、蜂蜜煮などにして食べられることが多いです。 きんかんには他の柑橘類と同じく、豊富なビタミンが含まれているので風邪予防や美肌効果にも期待が出来ます。

ねぎごまたっぷり煮めん

殺菌効果のあるねぎや血液をさらさらにするごまを、茹でたそうめんにたっぷりのせました。 そうめんは夏だけではなく、冬に温かいにゅうめんとして食べるのも体が温まり、食欲がないときや不調の時に食べやすい一品です。 またプラスで粉末生姜を加えると、体の芯からぽかぽか温まることができますよ。

カキのフライ レタスのビシソワーズソース添え

カキに含まれるビタミンB12や亜鉛・鉄分は、貧血や慢性疲労予防に効果的です。 レモンやほうれん草と一緒に食べると美味しさも栄養の吸収率もアップするので、ぜひ一緒に合わせて食べましょう。 またカキの内臓には食中毒の原因となる細菌が付着していることがあります。 食べる時は、中心温度が85℃になった状態で1分以上加熱してから食べるようにしましょう。